佐久市・小諸市・軽井沢周辺のアパート・賃貸マンション・土地・住宅など不動産情報。

スタッフブログ

長野県佐久市の不動産会社「昭和不動産」のスタッフブログ。
不動産のおすすめ情報や佐久平の地域情報・スタッフの日々の出来事など綴っています。

4/36  << >>

台風21号の後

各地で大きな被害を出した台風21号が過ぎました。

 

今朝、出勤途中で見たものは、田んぼに収穫前の稲が倒れ

水浸しの上、はぜかけの稲が強風で飛ばされ、池のような

田んぼに散乱している様子。

りんご畑で落ちたりんごが籠に集められている様子など。

 

その側で、立ち尽くす農家の男性の姿がありました。

 

自然災害なので仕方がないと言われますが、私たちにも何か

お手伝いができないものかと思うこの頃です。

 

                      H.S

緩衝材としてのサーターアンダギー

 

鹿児島の離島に住む友人からバナナが届きました。

 

バナナと揚げ物

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バナナが動かぬようにサーターアンダギーを詰める・・・

完璧な緩衝材兼おやつです。

もはやどちらがメインか分かりません。

 

今度友人に何かを送る際の緩衝材は鯉サブレか、鯉の甘露煮か。

何を入れたらニヤニヤしてくれるかなぁ。
 

M

或る日の業務(?)連絡。

 

弊社裏口には業務等連絡用のホワイトボードがあります。

あまりにも暑かった或る日

と業務連絡(感想?)を書いてみました。

 

しばらくすると

 

他のスタッフが書いたのかこのような事に。

 

暑さ寒さも彼岸までと言いますが本日はちょうど秋のお彼岸明けです。

おだんごが・・・食べたいんだな。

 

 

 

しろマスター

不動産と関係のない話。

 

近頃とくればすっかり秋の候で、昼間強い日差しであっても夜はてきめんに涼しいです。

ましてや寒暖差のはげしい佐久であればそれもひとしお。

 

そんな中にあっても、我が家ではいまだに風呂上りにかき氷を食べています。

もう秋なのに、まだかき氷です。

 

理由があります。

 

夏のはしりに目が欲しがって買ってしまった多すぎる種類のシロップがありました。

ひとつ、またひとつとそれぞれをかけていたのもつかの間、人は飽くもので、ほどなくミックスを始めました。

至高のかき氷を求める純粋な実験であると同時に、自分自身を探す真摯な営みであったと思います。

 

転機はつい2週間ほど前にありました。

至高のかき氷の発見です。

おいしすぎて、もう夜は寒いのにやめられないのです。これがまだ食べている理由です。

 

レシピは「みぞれ」と「(コクのあるタイプの)カルピス」。

白を極めしという意味で、白マスターと呼んでいます。

 

I

 

 

 

だいぶ雪も溶けました

こんにちは!昭和不動産です。

佐久市内の雪もだいぶ溶けましたが、
今度はどうやらもう花粉が飛んでいるようですね><

さて、少しお知らせですが、
今月からSUUMOさんの方に
一部の売り土地・建物の情報を載せて頂いています(^-^)

そちらからも情報確認やお問合せができますので、
お気軽にご連絡下さいね!
また、SUUMOさんの方から昭和不動産のホームページにいらした方も、
他にも色んな賃貸・売買物件がありますので、
ぜひじっくりとご覧頂ければと思います♪


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
昭和不動産 株式会社/アパマンショップ佐久平店
〒385-0021 長野県佐久市長土呂441-1 
TEX:0267-67-7000/FAX:0267-67-6512
info@showafudosan.com